10
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

これ何の話だったかな…

ちょっと気味の悪い話です。




目覚めると私は真っ白な部屋にいた。
あるのはドアだけ。

ドアを開けるとそこには布団があった。
誰かが眠っているようだった。
それから机の上に拳銃が置いてあった。
ドアもあった。

声が聞こえる。

そこの銃で寝ている人間を撃って次の部屋に進め。
撃たなければ、お前とそこの人間以外の全ての人間が死ぬ。

私はとても悩んだ。
そんなことできるわけがない。
しかしやらなければ他の大勢の人間が死ぬ。
答えは最初からそれしかなかった。

私は寝ている人間を撃って、先に進んだ。
わざわざその人の顔を見ようとは思わなかった。

ドアを開けると、また同じ光景があった。
そして同じ声。

寝ている人間を撃って次の部屋に進め。
撃たなければ、お前とそこの人間以外の全ての人間が死ぬ。

やはり私は悩んだ。
悩み続けて、冷静になってきたところで、
私は銃を手にし、布団の上から発砲した。
赤く染まってきた布団を見て、次に進んだ。

同じだった。

もう何のためらいもなく銃を取り、引き金を引き、ドアを開いた。

どうやらこれで終わりのようだった。
声が聞こえる。

?????????????????????
?????????????????????

私ははっとして、一番最初の部屋に戻って、
布団の中を確認した。

母だった。

2番目の部屋に行き、確認する。

父だった。

3番目の部屋に。

?????


これは私が考えた話ではなく、
うろ覚えの話を適当に書いていたんですが、
自分で書いてて気持ち悪くなってきた…

?の部分に深い意味はありません。
なんだったか思い出せないのです。

最後の部分は、
兄弟か姉妹か、それとも「私」か。

この話を見たのは、ネット上でした。
何年も前に見たんですけど、どこで見たのか思い出せない。

たまに、日常生活を営んでいる最中に、
この話を思い出しては、変な話だ、
と思っていたんですが、
自分で文章に起こしてみると、結構気持ち悪い話です。

だいぶ記憶もあやふやになってきて、
ここらで一度調べるかと思い、
それらしい単語でググってみたけど出てこない。

誰かご存知な方はいないものだろうか

2009/8/26追記
本当はもっとこう、どきどきしながら読める話だったんですよ。
しかし私には文才が圧倒的に欠けていた…

初めてこの話を見た人には気の毒かもしれない。
よりにもよってこんな出来損ないの状態を
先に見せられてしまうのだから。
自分の文章のつまらなさにも絶望するよ。

そういえば、
ディスプレイや地球儀なんかも登場してたかなあ
と思ったり思わなかったり。

さて、そんなことはさておき、
この話に関して何か知っている人は教えて欲しい。
分からない限り、この記事はこのまま放置しておくと思う。
もし何かあれば、この記事内で言及する。

それと、この話について何か分かったからといって、
その先はあまり期待できない。
今のところこれを分析しようとかそういうことは考えていない。
ただ何となく知りたい。
それだけなのだ。

あとお礼も大したものは出せない。
感謝の言葉だけで我慢してくれ。

それでは、よろしく。

2010/2/2追記
ありがたいことに情報提供者が現れた。
感謝する。
この話は携帯小説サイト「ポケクリ」というところにあったらしい。

BLACK†CHERRY『人間テスト』

改めて読んでみたが、
やはり気味悪いのは変わらないな。

結果的に、赤い手がきれいになったということは、
仲間3人の死が、家族3人の死に入れ替わったということだろうか。
分析しないとか言ったが、ちょっとだけ。

『人間テスト』というタイトルなわけだから、
そのテストには何らかの意味があったのだろう。
彼はテストにおいて、布団の3人=家族を殺した。
その結果生き残ったのは、仕事仲間3人と、自分。
となると、飛行機やテレビを壊していたら、
仲間が死に、家族と自分が生存ということになったのだろうか。
そして自分を殺せば、自分以外の2者が。

とはいえ、このテストは少しずるいな。
恐らくほとんどの人間が彼と同じ行動を取るだろう。
結果は最初から決まっていたのではないか。
これは、家族を自分で殺させて、
主人公は生きて一生苦しむようにという
スピーカーの声の主によるはからいか。
にくい演出だねえ。

ポケクリというアマチュアの小説投稿サイトの、『人間テスト』という作品です。black cherryという人が書いています。

Re:

おおおおおっ!!!
ありがとうございますっ!
早速読んできましたっ

どうやら私が読んだのは途中の部分だけだったみたいですね。
コンビニとかトラックのくだりは知りませんでした。
そして自分の記憶のあやふやなこと。
適当に付け足されたディスプレイと地球儀が妙にあってて笑えます。

やっぱり謝礼は何も出ませんが、
ももさん ありがとう!
Secret

プロフィール

bq69pd

Author:bq69pd
バイクや車でドライブしたり、電車や飛行機で旅したりします。忙しいからブログさぼってもいいよね?

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

Lc.ツリーカテゴリー

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

RSSリンクの表示