06
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

資格は無駄だらけ

資格というのは無駄が多い。
取らなくて済むのであれば、取らないに越したことはない。
それから、資格を取ることを目的にしていいのは、
それが趣味の人ぐらいである。
普通は何かある目的のために取るものであって、
資格を取ることが目的であるというのは、
多くの場合ばかげたことである。

そもそも資格のための勉強はあまり役に立たない。
能力の向上よりも、
その資格を取るために用いた労力や時間を重視するものが多く、
用途はほとんどスクリーニングやシグナリングのためでしかない。

資格は必ずしもその人の能力の高さを
担保してくれるものではないのである。
資格を取る勉強よりも、
純粋にその人の能力を高めてくれるような勉強をすべきなのである。

もともとそれについて詳しいんだという状態から勉強するなら
大した労力も必要ではなかろうし、結構なのだが、
全くのゼロからその資格のために勉強することも多い。
それは能力を身に付けるための勉強というより、
その資格を取るための勉強であって、
それだけで能力が上がるとは限らない。
むしろほとんどの場合効率が悪い。

例えばTOEIC900点保持者が
本当に英語が出来るかは分からない。
TOEICの勉強と、
英語リテラシーを身に付けるための勉強は別物である。

したがって、英語が出来るようになりたいからという理由で、
TOEICでよい点を目指している人は、
今すぐ勉強法を変えた方がよい。

そして今、
日本で屈指の無駄試験とでも言えそうなのが、
司法試験であろう。

これはもはや気違いじみている。
この試験を通って、
実際に仕事をするための資格が得られるようだが、
そのために費やした時間はもう元には戻らない。

10年以上勉強に費やす人もいて、
その結果出来上がるのは、
一般常識に欠けた変態法曹プロフェッショナル集団である。

おかげさまで、私たち一般人にも彼らの尻拭い役として、
裁判員という義務が回ってくることになった。
笑止である。

よく義務と権利は一体だというが、
私たちに与えられた権利とは何なのだろう。

どうしようもない裁判官と
法律を知らない素人裁判員に裁かれる権利?

こうなったら何が何でも重罪人として
法廷に引っ立てられるわけにはいかないということで、
犯罪が減ったりするのだろうか。

つまり実は、犯罪抑止のインセンティヴとして
導入されたということなのか。

おっとまた悪い癖で話がそれていく。
要するに私が言いたかったのは、

何かマスターしたいことがあるなら、資格にばかり頼らず、
きちんとした勉強法で学んでいきなさいということと、

あんまり資格を信仰するのはやめなさいということ、

そして、目的もなくただ何となく資格取るなんて、
時間の無駄にしかならないようなことを言いなさんな

ということである。
それこそ時間をどぶに捨てるような行為であり、
そんなことするぐらいなら遊んでおれ、といいたい。
そのようがよっぽど有意義である。

あと、きちんとした勉強法ってのは、
いくらでも解説してる本があるから、
それでも読んでなさい。

前々から考えてたことだけど、
今これを記事にしたのは、
友人の影響。
資格は時間かかる。よく考えれ。
後で後悔しないように。
って言いたかったのよ(笑)

あと、日記の類をトップにおいておきたくなかったから(笑)
あー、あと4つぐらい何とかでっちあげたいところだな~


簡単な追記:
資格試験は具体的な問題の羅列で、
抽象的なものの考え方を教えてくれない。
抽象的というと引かれるかもしれないが、
それがなければ応用は出来ないのである。

あるジョークで、数学者が

すまないが、
もう少し分かりやすいように抽象的に説明してくれないか?

と言ったなんていうものがある。
一見数学者が偏屈でおかしな人間に思えるかもしれないが、
これはある意味で正しいのである。

ここからは説明がめんどくさいので、
またいつの日か。

それから、さりげなく上の文章にも1パラグラフ追加。

もっと追記

この記事を読んで、さらっと説得されてしまう人がいるのか知らないが、
もしいれば、鵜呑みにするのはよしたほうが良い。

確かに多くの資格試験は無駄であり、
これといった目的もなく、
ただ漫然と取ろうなどと思うのは、
多くの場合、非効率的である。

しかしすべての人、すべての資格についてそうであると
言うつもりはないし、
そこのところは自分で考えてもらいたい。

自分にとって何が必要なのか。
資格の勉強をするのと、ほかの勉強をするのとで、
どちらが自分にとってより望ましいのか。
上の文章は、それを考える上での、
一つの参考にしてもらえればと思う。

というか、あんまり他人の言うことを真に受けないように。
最終的に決めるのはあなた。

さらに追記

無駄無駄効率効率とやかましく言って、
それしかねえのかと、
いささか人間味というものに欠けた野郎だな?
とかなんとか思う人もいるかもしれないし、いないかもしれません。
でも勝手に弁明しときます。

私は何でもかんでも無駄とか非効率だと言って、
ある人の行動はこうあるべき、絶対に合理的であれ!
とかそういう考えを持っているわけではありません。

みんなが常にホモ・エコノミクス(経済人)のように
自分の利得の最大化のみを
最優先することを志す人間である必要はありませんし、

一見無駄に見える行動でも、それが自分にとって何か、
まったく誰にも認識できないけれど
無駄ではない何かを生み出すこともあると思います。
(たとえば自己形成につながったり)

だから、誰かが資格の勉強をしていようと、
仕事していようと、
遊んでいようと、
寝ていようと、
それだけのことで、
いちいちその人を無駄とか非効率とか言って非難しやしません。

ただ節約できる労力は節約したほうがいいのではないか、
と言っているだけです。

1490185679249301134685 × 74138962047569017275234

どうでしょう。上の計算。
手計算しようと思いますか?
誰だって電卓使うでしょう。
私が言っている無駄とか非効率というのは、
こういうことです。

仮に手計算する人がいたとして、
確かにその人はすごいかもしれない。
でも誰もあなたのその労力に報いてはくれません。
手計算で出された結果も、電卓で出された結果も、
同じものでしかない。
そこに価値はないんです。
あなたが手計算に費やした労力に価値はないんです。
ただのアホです。

忍耐力が養われる? 勝手に言っててください。
ほんとにそれはあなたの労力に見合ったリターンなんですか。
もし上の式が100問あったらどうするんですか。
それでも手計算がいいという人がいれば、
その人は別の世界に生きる人なのかもしれません。
少なくとも、私には理解できません。
(あ、でも、上の計算が一瞬でできるとかいう化け物はお断りですよ?
そんな人想定してませんよ。大体それ効率いいじゃないですか。)
Secret

プロフィール

bq69pd

Author:bq69pd
以前に鳥取で大きな地震がありましたため、日本一危険な国宝とされるあれ、投入堂はしばらく見ることができないかと危ぶまれてましたが、実は今年の4月に開山されてたんですよね。危険ではありますが上がっていくと見晴らしはすばらしく、一見の価値はあるんではないかと思われますよ。私もちゃんとのぼったよ。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

Lc.ツリーカテゴリー

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

RSSリンクの表示