06
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

まとめ記事 Dec./2008-Jun./2009

過去の記事がすごく見づらい。
月別アーカイブもあるが使うのめんどくさい。
使いづらい。



じゃあ全部まとめた記事作ればいいじゃない。
というわけで、何かコメントでも付けつつ、
ここに過去の記事を紹介しておこう。

08/2/15 『zoo1』乙一
記念すべき最初の記事。ひどい。

08/12/16 『七つの死者の囁き』有栖川有栖他
コメントしづらい記事だ。
どうせだから誰か熱帯夜の疑問に答えてくれないか。

08/12/18 こみゅにけーしょん?
最後の一文いらないだろ、どう考えても。

08/12/20 現代の先進国から出る独裁者ってどんな奴だろう
先日ルソーについて書かれた論文よませてもらったんですよ。
ルソーはこんな腐った社会はいらん! って言ってるんですけど、
その腐った社会がどう生まれるかっていうのがですね、興味深いんですよ。

最初に自然状態っていう国も社会も何もない、
みんな一人で生きてる状態を考えます。
でも一人だとできることが限られるんで、みんな集まろうぜって国家作るんです。

それでまず、法律と所有権の確保で金持ちと貧乏人が、次に為政者、つまり政治家っていう職業ができることで政治的な格差(政治家は強い政治力、一般市民は しょぼい政治力)が生まれます。最後に、もう政治家選ぶのに選挙とかまどろっこしいことはやめて、世襲にしちまおうぜってなるんです。そしたらもうあとは 政治家のやりたい放題なわけですよ。気づいたら僭主制国家みたいになってるんです。

どうでしょう、この話を読んだとき、
世襲とか思いっきり今の日本じゃんとか思ってしまいました。
ルソーはいい目を持ってますねえ。慧眼ですよ。

08/12/21 マトリックス
低次元に生きる存在は高次元に生きる存在を認識できないんだな。
二次元のキャラが私たちに気付けないように。
でも、本当に二次元キャラが私たちを認識できないのと、
私たちが上の次元の何者かを認識できないのは同じことなの?

08/12/22 『MISSING』本多孝好
飄々としたキャラクターっていうのは今の流行りかもしれんね。
90年代、00年代に生きる現代人の心をよく映し出している、
と思うんだけど、こんなこと言うと、
私が胡散臭い批評家のように思われそうだ(笑)
でも本当にそう思えてしまうのだから仕方ない。

08/12/24 『ギリシア神話』串田孫一
なんかこの記事がいま一番拍手されてるんだけど(2009/6/18現在 9拍手)
なんで?
私のギリシア神話の解釈がうけたの? それとも孫っちゃんが大人気なの?
拍手してくれるんだったら、ついでにコメントでもしてくれよぅ

08/12/30 『君たちに明日はない』垣根涼介
しみるなあ。
自分の言葉ながらしみじみ。
仕事なんて好きにしたらいいじゃん!
ってとこなんてしびれるなあ。
自画自賛だよ。

今の考えとして、
どんな仕事だろうとやってればそのうち慣れてくるものだと思う。
仕事つまんねえからやめた はもったいない。
一番大事なのはたぶん人間関係。
もうちょっとみんなが心にゆとりを持ってくれたらねえ。
嫌な人ってなんでほんとに嫌な人なんだろうねえ。

あと労働しないとお金稼げないし、働くしかない
というのもそろそろ時代おくれかなと思う。
副業とかも流行ってるようだから、
これからは会社に頼らない生き方というのも増えてくるだろう。
より効率的でかつ人間的な生き方が模索されるか。期待したい。

09/01/09 『反社会学講座』パオロ・マッツァリーノ
本はいいけど記事はダメ(笑)

09/01/14 ロン・インサーナ『ウォール街でコーヒーブレイク』古田実訳
ゴキブリ…トゥ・ザ・ヘヴン…ってCM最近やってるよね

09/01/20 日銀のCP買い?
白川方明(マサアキって読むんだねえ)総裁の本を読んでみたいなと思ったけど、
私はそれほど金融知識があるわけでもないから難しいよなあ。

09/01/22 『国家』プラトン
プラトンの考え方は哲学の根底にあるもので非常に重要です。近代の哲学を学ぶ人でも、プラトンは少しぐらいかじっておいたほうがよかろうと思います。ホワイトヘッドっていう人は、プラトン以降の哲学は全部プラトンの脚注だとか言ってます。だからといって劣るとかいうわけじゃないですよ。プラトンには哲学の大事なエッセンスが詰まってるっていう様な意味だったと思います。私もホワイトヘッド詳しくないんで間違ってたらすいません。おかしいと思ったら指摘を。

09/01/24 『ヤクザマネー』NHK「ヤクザマネー」取材班
ヤクザが必要悪なんかであってたまるか。ヤクザが一体何を守ってくれてるって言うんだ。そんな連中を必要としない社会であるべきだ。警察ちゃんとしろ。

09/01/31 『図書室の海』恩田陸
まあ人それぞれだよね。自分と違うからってそう否定するのはやめてくれよ。

09/02/07 『ケータイを持ったサル』正高信男
一生バベルの塔で猿と戯れてろ。

09/02/08 『NHKスペシャル 日本のこれから』雇用について
本当に日本はこれからどうなっちゃうんだろうねえ。人をパーツとしてしか見ないのでは、いずれ日本が滅びちゃうと思うんですよ。人がパーツなら別に日本人じゃなくてもいいですもの。賃金の高い日本人なんていらねってなりますよね。でも、何人でも関係ないと思うんですよ。いくら安い労働者雇っても、いずれ彼らだってきちんとした賃金を望むようになります。そのたびに安い労働者にとっかえていったんじゃ、先は短いですよ。

09/03/07 『読書について』ショーペンハウアー
実際原本ばっかり読んでもだめだと思いますよ。事前に解説書なり何なり読まないと、理解できないものは理解できないですから。それはともかく、この本は読書家におすすめ。すぐ読めます。読みましょう。

09/03/28 『こんなにも面白い ローマ帝国1500年の歴史』歴史の謎を探る会
読んでる途中もだったけど、人名とか地名がややこしくていまいち覚えられないんですよね。今この本の内容説明しろって言われても、たぶん何も話せないですね。

09/03/28 サブプライムローン?
この記事どうなんだろうねえ。いい、悪い?
経済関係の記事ってこれ以来書いてないねえ。
また何かあったら書きたいわ。
哲学もいいけど、経済も。

09/04/18 名探偵コナン 『漆黒の追跡者(チェイサー)』
なぜ書いた。
コナンはもう映画しか見てないなあ。

09/04/23 何のためにやってるのか
一度は読むこと推奨。

09/04/24 ヒルティ『幸福論』
若い頃の苦労は買ってでもしろ、といいますが、
案外それは真かなと思います。
ちなみに私はあんまり苦労しなかったタイプです。

09/05/02 視野狭窄
賢者は歴史から学び、愚者は経験から学ぶ。
それにしても怒ってますね。
人は感情的になるとわけの分からない文章を書くものです。
せっかくなので消さずにとっておきましょう。

09/05/05 渡辺隆裕『図解雑学ゲーム理論』
果たしてどこまで現実のケースに堪えるものなのか。

インフルエンザは結局どうなるんでしょうね。
この秋からに注目です。

09/05/24 サイモン・シン『フェルマーの最終定理』
数学嫌いでも読める良書。
分からないところは読み飛ばせ。

09/05/31 小川洋子『まぶた』
もはや覚えていない。
そんなに面白くはなかった。

09/05/31 工藤綏夫『人と思想19 キルケゴール』
実存主義の出番は、まだあるのか、ないのか。
要するに自分をもっと強く持てってことですよ、たぶん。

09/05/31 ローラント・ジーモン=シェーファー『ベレーニケに贈る小さな哲学』
初めての哲学にはこれをおすすめ。

09/05/31 best books
まだまだ本の数が少ない。
まともな量になるには、まだまだ時間がかかりそうだ。

09/06/07 映画『ハゲタカ』
この映画見るのなら、ドラマも見といた方がいいよ。

ところで今、エコカーの盛り上がりがすごい。
ていうか、エコカーしか売れてない。
今はまだハイブリッドだけだけど、
三菱から電気自動車も出てきて、
日本では、エコカーを扱わないメーカーは潰れてしまうかもしれない。

でもその陰で、ガソリンスタンドが泣いてるな。

09/06/13 凌辱系ゲームの規制と表現の自由
この記事書くのも、ほんとに苦労したよ。
何せ貴重な休みが潰れてしまったからね。

それにしても、何で議員もあんな頭悪いこと言うんだろうね。
世襲も国民に悪影響を及ぼすから規制だ!
とかみんなで言ってあげればいいと思う。
根拠なんていらないよね。
みんなが規制って言ったら規制なんだよね。

09/06/16 森達也『王様は裸だと言った子供はその後どうなったか』
桃太郎の話は、なかなか秀逸だったと思う。

09/06/17 このカテゴリの説明、狙いについて
何のカテゴリかって言うと、雑文・日記です。
何か書こうとすると、いちいち前置きが長くなって困っちゃうよ。

09/06/17 雑文・日記 2009/6/17~2009/6/30 no.27
当初予定していたペースをはるかに上回る更新度。
何でこれほど書きたいことがあるのかと自分でもびっくり。
さすがにそろそろ枯れるでしょう。

09/06/18 まとめ記事 Dec./2008-Jun./2009
勢いでこの記事も入れてしまった。
全記事表示リンクとかいう強力なライバル出現に、
この記事の魅力半減。
もはや単なる自己満足。

09/06/18 各国の強姦件数と強姦率
アメリカは人口が3億超えてるからね。
その分やっぱり被害者数が多い。

09/06/19 『絵でわかる西洋哲学』VALIS DEUX(ヴァリス・ドゥ)
やっぱり、ドゥルーズの多様体は見事だと思う。
なぞの植物、センスあふれてる。

09/06/20 SAVE THE FUTURE2009
環境問題は一体どうなるのか。
でも全てがクリーンエネルギーだけで、
動くような社会になったら、
これぞ近未来! って感じの光景なんでしょうねえ。
そのときは、どんな問題が生まれてるんでしょう。

09/06/21 キルケゴール
何気にイケメン。

09/06/21 アンチ・クリマクス『死にいたる病』 first
ちゃんと知るなら、やっぱりヘーゲルとか聖書も読まないと
駄目ですかね?

09/06/22 ヘウレーカ!! ευρηκα
これも本当に時間かかった。
ここまでやる気はなかったのに。
ギリシア語どうするかなあ。

09/06/24 『ドミノ』恩田陸
これを小説でやるってすごいよねえ。
でもこれを読んだ後、少し堅い文章が読みたくなった。

09/06/28 学問の不安定さ
私はどうも懐疑的だな。
しかし疑い始めるときりがない。


くっ、プラグイン見たら全記事表示リンクとか言う、
便利なものがあることに気付いた。
しかし書いたものは仕方ない。
コメントで付加価値を持たせないと!

2009/6/27
やっと完成したよ。
2009/6/29
新たに記事追加。
Secret

プロフィール

bq69pd

Author:bq69pd
以前に鳥取で大きな地震がありましたため、日本一危険な国宝とされるあれ、投入堂はしばらく見ることができないかと危ぶまれてましたが、実は今年の4月に開山されてたんですよね。危険ではありますが上がっていくと見晴らしはすばらしく、一見の価値はあるんではないかと思われますよ。私もちゃんとのぼったよ。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

Lc.ツリーカテゴリー

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

RSSリンクの表示