08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

best books

ここでは紹介した本の中で、薦めたい本などをまとめておきます

その前に、
この記事を書いた時は、今ほど哲学とか、自分の考え方とか、
このブログであんまり出すつもりはなくて、本当に簡単に小説の感想なんかを、
書いていって、そのおまけでちょっと難しいことも入ったらいいかな
という程度でした。

それがどうも最近、重いというか、なんというか、
キルケゴールカテゴリーを作ったこともあって、
本当に哲学関係の検索からやってくる人もいるみたいなので、
少しだけ言い訳じみたことを言っておこうかなと思います。
(いつもどおり前置きが長くなってきたので一番下に続きます↓)


2009/7/1
本の並びの順番をオススメ順に並べてみたつもり。
とはいえ、すごく適当だし、
本に何を求めているかというのも人それぞれだよね。
まあ読んでためになる系が上位に来そうです。
普通の小説なんかは、下のほうにいきがち。
でもあんまり気にしないほうがいいかもね。

うん、やっぱり書いてて思った。
気にしないで。自己満足でやりますから。
好きに読もう。






ローラント・ジーモン=シェーファー『ベレーニケに贈る小さな哲学』
この記事はこの本を紹介するために生まれたのです(笑)

ショーペンハウアー『読書について』
読書家だと思うあなたに贈る本

ヒルティ『幸福論』
時間のない人は、時間について書いてあるところを読みましょう

パオロ・マッツァリーノ『反社会学講座』
自称科学者にだまされないために
記事がアホっぽくてリンク貼るか迷った(笑)

サイモン・シン『フェルマーの最終定理』
「私文系だから」という人もこれを読めば
数学がやりたくなーる、やりたくなーる……

白井弓子『天顕祭』
よく見たら記事が、感想って言うより妄想って。
漫画だけどオススメ。いや漫画だからこそかな。
クライマックスの盛り上がりがいいよ。
これは本当に力作という感じがする。

垣根涼介『君たちに明日はない』
普通に面白いから

恩田陸『ドミノ』
こういう小説もあるんだねってことで。
映画っぽいね。軽く読める。
でも本当に映画にしたら凡作になりそう。
今、三谷幸喜の有頂天ホテルが思い浮かんだけど
あれはあんまり面白くなかった。


(前文からの続きです)
たぶん、本当に学問として本を読んだり、頑張っている方からすると、
ここに挙げる本は多くが、物足りないものになると思います。
そりゃヒルティとか、なんとかハウアーさんみたいなビッグネームに関しては、
問題ないですけど、特に小説や新書なんかは、普段あんまり本を読まないかな、
という人にすすめています。

まあ、本当に1冊も本を読まない人はここに来ないでしょうから、
最近読書を始めました、という方が、私の考えている対象者です。

もし何でも読むよ、という人に対して書いていれば
プラトンの『国家』だってすすめてます。
『国家』も哲学書の中では、対話形式なので読みやすいと言えば読みやすいですが、初心者に600ページ以上の哲学書をすすめる気にはなりません。そんなのすすめて、その本が嫌いになられたらいやですしね。

しかし、哲学書でもすすめられるものは、すすめています。
すすめるにしても、一部分だけ読むなら簡単なことはよくあることです。
だからこそ、私がもしビッグネームを取り上げてきて、
それをすすめてきていたら、ぜひ読んでもらえたらと思います。
ほぼ間違いなく、はずれということはないはずです。
それにできるだけ、長いページを指定しないようにします。
できれば、立ち読みで何とかなるぐらいにしたい(笑)

そろそろ、最後です。
私も実際、そんなに読書歴は長くありません。
だから本読むのがめんどくさいという人の気持ちは結構わかります。
そして、私自身それほど本をよく知りません。

だからもし、上に挙げた本なんかでも、
もっといい本があるよと思った方は、コメントしていただけると嬉しいです。

それでは今回は以上です。
Excuse 2009/6/22

はじめまして

キルケゴール検索でたどりつきました。
おすすめの本、読んでみたいと思います。

Re: はじめまして

キルケゴールで検索してお越しになったとおっしゃるので、
自分でもググッてみました。
とりあえず「キルケゴール」で検索したところ、
なかなか見当たらなかったのでホッとしました(笑)

キルケゴールを背負わされるには、私には少し荷が重すぎます。
キルケゴールに関して、これからも続けるのかわかりませんが、
何かお気づきの点があれば、なんでも、
自分で聞いててバカみたいだなと思うようなことでも、
コメントしてもらってかまいません。

なかなか、そういうコメントは遠慮してしまう人も多く、
表に出てきにくいものですから。
むしろ私はそういう疑問の中にこそ、面白いものがあると思っているのですが。
自分が持った疑問は、案外他の人も持ってたりするもんです。

おすすめの本については、割と初心者向けというか、
ベテランの方には物足りないものが多くなるかもしれません。
特に、哲学なんて私は完全なド素人ですから、
あんまり期待しないでくださいね><

(記事にもう少し私の意図を紹介しておいたほうがいいかな・・・)

了解しました

これから何か書きたいことが思い浮かんだら、遠慮なく書かせていただきます。よろしくお願いします。

Re: 了解しました

はい、こちらこそぜひよろしくお願いします。
少々失礼かなと思えるようなことでも、
バシッとどうぞ!

私の考えを否定するような意見でも受け付けます。
少々煽られたぐらいでは動じません! たぶん(笑)
Secret

プロフィール

bq69pd

Author:bq69pd
以前に鳥取で大きな地震がありましたため、日本一危険な国宝とされるあれ、投入堂はしばらく見ることができないかと危ぶまれてましたが、実は今年の4月に開山されてたんですよね。危険ではありますが上がっていくと見晴らしはすばらしく、一見の価値はあるんではないかと思われますよ。私もちゃんとのぼったよ。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

Lc.ツリーカテゴリー

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。