06
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

『七つの死者の囁き』 有栖川有栖他

Zooの感想について少しおかしなこと書いてるなと今になって思った
グロがダメなんて書いてるけど実際そんなことはない
少しポイントがずれていたんだ
普通のお姉さんたちがわけもなく細切れにされていく
たぶんそういう理不尽さに憤りを覚えたのだろう
と、zooのことはこれくらいにしておいて


七つの死者の囁き (新潮文庫)七つの死者の囁き (新潮文庫)
(2008/11/27)
有栖川 有栖石田 衣良

商品詳細を見る

見ての通りなんだかおどろおどろしい感じのする表紙にいかにもというタイトルである
きっと中身は怖いホラーがたくさんつまってるんだろうなあと期待や不安と共に本を開く

しかし

アレ?
ホラー要素なんてほとんどない
なんかいい話みたいなものばかりだった
だからと言って面白くないというわけではなく普通に楽しめた
でも熱帯夜は何で主人公がアレで納得できたのかよくわからなかったな
運悪くメンヘラに当たって人生めちゃめちゃになったって感じだった
まぁ確かに主人公もいいやつってわけではなかったけどねえ


流れ星の作り方 軽く実践してみた
なるほどな

Secret

プロフィール

bq69pd

Author:bq69pd
以前に鳥取で大きな地震がありましたため、日本一危険な国宝とされるあれ、投入堂はしばらく見ることができないかと危ぶまれてましたが、実は今年の4月に開山されてたんですよね。危険ではありますが上がっていくと見晴らしはすばらしく、一見の価値はあるんではないかと思われますよ。私もちゃんとのぼったよ。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

Lc.ツリーカテゴリー

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

RSSリンクの表示