03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

小沢章友『女子大生がヤバイ!』

新書の体裁をとってはいるものの、
これはもう立派な短編集。
しかもちょ→出来がいい。
こんな面白いストーリーが
いっぺんに楽しめるなんてお得!
そんな感じです。

合間合間の
年頃の娘を持つという
おっさんの解説も悪くない。
控えめで、
でしゃばってこない感じがいい。

一応感想とか述べてるけど
たぶんそんなに大事なとこじゃない。
適当に流して、たまに
おっ、いいこというな
とか思うぐらいな、
ほとんど空気的な扱いで、
私は読んだ!

この本のタイトルで、
結構まじめな読者を逃していると思う(笑)
だけどこれ読まないのはもったいない。
小説好きならなおさら。
ついでに今の女子大生の筆力まで知られる!
うまいわー
よく書くよー
私無理かもー

すっごいぐっろい話
書いてる子が、
普段小説なんか読まない発言してるけど
きっとほかのとこで、
たとえばweb上とか、ゲームとか、マンガもか、
どこかしらでテキストに
触れる機会は持ってるんだよねー?
そうじゃないと
こんなの書けるなんて信じられないよ。

私的にはー
「ヤバイ!」がヤバイよねー。
くだらないけど好きーみたいなー。

最近の女子大生はすごいわー。

                      

ヤバイ
もう3月も31日、
今月更新できない!
と思って、
急いで手元にあった
この本を読んでみたわけですが、
読んでみるとこれがすこぶる面白い。

確かに強引にでも更新しないと、
とか
ちょいと望ましくない動機のもとに
読んだものですが、
読み始めるととまらなくなって、
一気に読めました。
本当に面白かった。

長年この講義をしている(?)
著者によると、
バブルのころは
もっと素朴でおおらかなものだったのに、
最近のはなかなかすごいということで、
この変化はいったいどこから来ているのか、
疑問ではありますが、
そう簡単にはわからんでしょう。

最近は、草食系男子・肉食系女子
などという言葉なんぞが聞かれるようになり、
ある程度男女間の
精神構造みたいなものが
変わりつつある?
のかどうか、
社会の流れとどうかかわって
出来上がったのか
興味深いものではあります。

自分で調べるのは難しいので、
優秀な社会学者様がたの調査が待たれるところです。

後になってどのような表現がされるのか、
今はまだ現在進行の段階でしょうから、
結果はもう少したってから出てきますよね。

しかしこの先価値観は、
どう変わってくるのでしょう。
どうも今の感じだと
先が細ってくるような
ヴィジョンばかりが浮かぶというか、
今回の地震のこともありますし、
未来がいまいちよろしくない感じが
いたします。

ちょっと話が脱線気味になってました。
そんなことより、
女子大生の文筆がすごいんです。
どこでこんなの覚えてきたんだ。
素人がゼロから物語を
構成していくというのは
とても難しいことです。
だからある程度、
経験的なものが
混じってきているだろうと、
私は思うわけです。

だとしたら、
彼女らは、
思ってたよりも結構すごい
体験をしてる感じが、
私にはしちゃうのですよ。
大人だねえ。

ほんとに人間ってほっといても
勝手に育っていっちゃうよなって
改めて考えさせられます。
いろんな経験して、
いろんなこと考えて、
そうやって年とっていくよね。

女子大生ヤバイよ。
先生は大変だね。
下手なアドバイスなんてできないもんね。
相手は割と大人だしさ。

それにしてもこんなの本にしちゃって、
今後の講義に支障きたしたりしないのだろうか。

あの先生の講義受けると、
あとで本にして晒されるよー

みたいな(笑)

プロフィール

bq69pd

Author:bq69pd
年が明けたと思ったらすでに春が来ていた。次の更新が夏にならないことをお祈り。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

Lc.ツリーカテゴリー

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

FC2カウンター

リンク

RSSリンクの表示